auひかりはKDDIが運営している回線事業者です。NTTと違う独自の最大1Gbpsの高速な光ファイバー回線を所有しています。auひかりに移行してから、「インターネットがサクサクできるようになった」、「YouTubeの動画も途切れることなく快適に見られるようになった」など、いい評判も比較的多く、おすすめのプロバイダーの1つですね。
また、新規や乗り換えのキャッシュバックキャンペーンも行っていて、実質工事費が無料になることもあります。
そこで、これからauひかりの特徴やサービス、気になる料金や評判を詳しく紹介していきます。

auひかりの特徴

auひかりは独自の高速な独自光ファイバー回線を所有

代表的な光ファイバー回線といったら、NTTが提供するフレッツ光を思い浮かべるかもしれません。実際にあなたも、フレッツ光をすでに使用していて、そこから乗り換えを検討されているかもしれませんね。

auひかりの特徴は、NTTとは違う独自の最大1Gbpsの光ファイバー回線を所有しています。今までNTTの電話回線を使い続けていると、「NTTから乗り換えるのが不安だな・・・」と思われるかもしれませんね。

auひかりはKDDIが運用していて、全国的にも有名な回線事業者です。日本国内で、回線設備を持っている事業者はいくつもあるものの、

  • NTTグループ
  • KDDIグループ
  • ソフトバンクグループ

いわゆる日本国内の3大通信事業者の1つ。と同時に、auはスマホなどの通信キャリアを持って全国展開をしています。また、NTT時代に取得した電話番号も、基本的にそのままauひかりに乗り換えられます。なので、今までと大きく変わることなく、安心して乗り換えて高速なインターネットを楽しめます。

 

auひかりは東海地方と関西地方を除く地域で提供している

「えっ、auひかりは全国展開じゃないの?」そう思われたかもしれませんね。現在、auひかりを提供していない地域としては、以下の地域です。

【東海地方】:愛知県、静岡県、三重県、岐阜県
【関西地方】:大阪府、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県、兵庫県、福井県

実は、競合などを避けるために、この地域では原則提供をしていません。

auひかりを提供する前、すでに電力会社が回線を提供、また業務提携をしていた経緯があるからです。そのような大人の事情によって、東海地方と関西地方は未提供となっています。ただし、

「マンションに関しては、auひかりを提供しているケースがある」
「東海地方は、auひかりの代わりに「コミュファ光」が提供している」

といった例外もあるため、auひかりの高速な光回線をまったく使えない、ということはありません。また提供エリアであっても、一部未提供の地域もあります。

 

auひかりでauスマートバリューを受けられる

すでにauのスマホなどauのキャリアユーザーは、auスマートバリューで毎月の利用料金が割引されます。プランにもよりますが、1台1か月あたり934円〜2,000円の割引が受けられます。しかも家族全員対象!
仮に家族4人ともauのキャリアの場合、合計毎月3,736〜8,000円の割引が受けられる計算になります。

キャリアはどうしても基本料金も高め・・・
すでにauのキャリアを持っていましたら、auひかりの申し込みはおすすめです!そうすれば、家ではauひかりのWi-Fiなら、無制限で高速なインターネットをスマホで楽しむことができますよ。

 

auひかりは3〜4万円の初期費用にかかる工事費が実質タダ!

auひかりの場合、NTT回線ではないため、光ファイバー回線を引く工事が新たに必要になります。その工事費にかかる費用は、

  • 一戸建てのauひかりホーム:37,500円
  • 集合住宅のauひかりマンション:30,000円

と非常に高額・・・ところが、現在キャンペーンを行っていて、この工事費が実質タダになります。仕組みとしては、毎月の使用料から、

  • auひかりホーム:1,250円/月割引 × 30か月間
  • auひかりマンション:1,250円/月割引 × 24か月間

の割引の適用を受けられます。
先に説明した、auスマートバリューと組み合わせるともっとお得に!ただし、この期間より前に、auひかりを解約すると割引の適用を受けられませんので注意してくださいね。

 

NTTの光回線より安くて速いとの評判が多数あることから、現在NTTの回線をご利用の方で速度が出ていない方は一度検討してもよさそうですね!!

auひかりの料金

auひかりの毎月の基本料金

料金のプランとしては大きくわけて、以下の2つが用意されています。

  • auひかりホーム
  • auひかりマンション

オプションや申し込みプランにより料金が変わります。

ここでは3年縛りのギガ得プランで、

  • インターネット料金
  • auひかり電話

に申し込んだ場合、毎月の基本料金は、このようになっています。

  • auひかりホーム:1年目は5,600円/月(2年目:5,500円/月 3年目:5,400円/月)
  • auひかりマンション:4,300円/月 ※

※タイプV「16契約以上」/都市機構デラックスの場合

auひかりマンションは、部屋の数により基本料金が異なります。実際には、工事費の割引分やauスマートバリューにより、上記基本料金より安くなります。

 

auひかりはプロバイダーによりさらにオトクに!

実はauひかりそのものは、電話回線のみの提供です。いくら電話回線だけあっても電話機がなかったら、電話はかけられませんよね。その電話機に該当する、auひかりの電話回線に繋げる役割となる業者がプロバイダーです。現時点では以下のプロバイダーと契約できます。(2018年1月末)

  • au one net
  • @nifty
  • TCOM
  • ASAHIネット
  • BIGLOBE
  • DTI
  • So-net

と・・・いくら書かれてもよくわかりませんよね。本サイトでおすすめは、So-netです。

So-netは高額なキャッシュバックキャンペーンを行っていて、さらにお得に使うことができます。期間によりキャンペーン内容が異なりますので、詳しくはサイトをご確認ください。

 

auひかりの評判

価格.comでの評判を確認しますと、回線速度は5点満点中、3.74点と高得点です。(集計期間:2017年 1月27日~2018年 1月26日 投稿数:128件)

実際の評価も、

dog1

「他のところのを使ってる人と比べて断然いいです。」
「早くて使いやすい」
「サクサクといつでも気持ちよく動作する。」


と比較的いい評判である一方、

cat1

「たまに途切れたりとまる」
「まあ満足なのですが,高い分もっと高速でも良いです。」


という意見もあります。

これは一概にauひかりだけの問題ではなく、

  • 地域
  • 回線環境
  • 使っているPCやスマホのスペック
  • 接続時間帯

にも影響されます。
工事費が実質無料、プロバイダーのキャッシュバックキャンペーンを利用して、PCやルーターを買い換えるのもありですよ。

 

auひかりのまとめ

いかがでしたでしょうか?auひかりをおすすめする方としては、

  • NTTにこだわらない
  • 評判のいい速度の速い光回線やプロバイダーを使用したい
  • キャッシュバックキャンペーンでオトクに乗り換えたい

 

このような方におすすめです。キャンペーンは、時期により変わることがあります。そのため最新の情報を確認して、オトクにauひかりに乗り換えてはいかがでしょうか?