BB.exciteはエキサイト株式会社が運営している回線事業者です。BB.exciteはプロバイダーだけでなく、さまざまなサービスを展開しています。たとえば、フレッツ光をさらに高速にインターネットができる、exciteMEC光があります。他には最近話題の光コラボレーション(光コラボ)のexcite光で、フレッツ光の回線はそのままで、オトクに使うことができます。また、exciteモバイルといった格安SIMのサービスも展開しています。
そこで、これからBB.exciteの特徴やサービス、気になる料金や評判を詳しく紹介していきます。

BB.exciteの特徴

BB.exciteのexciteMEC光の光コラボで高速なインターネットができる

光コラボとはNTTのフレッツ光の回線を使用しながら、各社で独自のサービスを提供する方法です。フレッツ光のいいところは、やはりエリアカバー率です。離島や山間部などを除いて、ほぼ日本全国で使用でき、そのカバー率は95%前後です。つまり、引っ越しをしても、引っ越し先でフレッツ光の回線をほぼ使用することができます。

しかし、フレッツ光は、よくも悪くも全国で使用できるため、価格競争がないこと。そこで、電力自由化のように、フレッツ光の回線を切り売りして、オトクなサービスをつけたのが光コラボです。

exciteMEC光も数ある光コラボの業者の1つです。高速光回線の速度は、最大で1Gbps。しかし、最近は使う人も増えて、夕方から夜にかけて速度が落ちることも増えてきました。

実は回線そのものには余裕があるものの、回線に接続する技術や設備が古いままで、結果速度が落ちる結果に。そこで、IPoEと呼ばれる新しい接続技術によって、快適にインターネットができるようになっています。道路に例えると、速度が出せるバイパス道路や高速道路を用意したイメージです。つまり、IPoEに対応したexciteMEC光なら、常に高速道路をスイスイ走るイメージで、高速なインターネットができます。

また、高速なインターネットができるメリットを活かして、MEC光テレビがあります。テレビを見るときには、本来ならアンテナが必要ですが、このMEC光テレビなら一切不要。アンテナ不要ですので、悪天候でも電波の届かない場所でも、キレイな映像を楽しめます。地デジはもちろん、BSも見ることができます。対応エリアが一部限られていますが、アンテナ不要でキレイなテレビを見ることができます。

このように、数ある光コラボでも高速なインターネットを楽しむなら、exciteMEC光がおすすめです。

 

BB.exciteのexcite光は光コラボでオトクに使うことができる

BB.exciteでは、先に説明したexciteMEC光とは別に、excite光があります。どちらも光コラボで、もちろんNTTのフレッツ光を使用します。では、何が違うのかといったら、おトク度になります。

光コラボでもとにかく安く済ませたいなら、excite光がおすすめです。フレッツ光を戸建てプランで使用している場合、プロバイダーにもよりますが、月額5,000〜6,000円かかります。excite光の場合、最大で月額4,360円まで安くできるため、1,000〜2,000円前後オトクになります。そして、他にも最低利用期間がないこと。

光コラボをしている多くの業者では、価格を安くする代わりに2年縛りなどを設定しています。途中で解約すると違約金が発生してしまい、結果高くついてしまうことに。ところが、excite光にはそのような2年縛りのような、最低利用期間はありません。
そのため試しに使ってみて、ちょっと速度に不満足・・・
という場合にも気軽に他の光コラボをしている業者に乗り換えることもできます。

これからインターネットを始める、または価格の安いところを探していたら、試しに使ってみるのもおすすめです。

 

BB.exciteのexciteモバイルで格安SIMに乗り換えられる

現在キャリアのスマホを使用しているけど、月額料金が高い。パケットを消費しきれず、お金だけがかかる。複数台でSIMを使用したいけど、なるべく安く済ませたい。そのような場合には、exciteモバイルがおすすめです。SIMフリーなのでキャリアと比べて安くなります。また、パケットプランは、

  • 最適料金プラン
  • 定額プラン

の2つあります。パケットをほとんど使用しない月がある場合には、前者の最適料金プランで月額料金を抑えることができます。
また、1契約で最大5枚のSIMを使えて、パケットをシェアすることもできます。家族でシェアして使う、または1人で複数台のスマホやタブレットを使用することもできます。

自宅でインターネットを使うにあたり、キャリアの価格を抑えたい場合にはおすすめです。

 

BB.exciteは光コラボの中で月額料金がお安く設定されています。光コラボでご検討されている方は一度ご確認してみて下さい!!

 

BB.exciteの料金

サービスがいくつもあるため、ここではexciteMEC光について説明します。料金体系は、戸建向けと集合住宅向けにより料金が異なります。

  • 戸建向け:月額料金4,500円
  • 集合住宅向け:月額料金3,500円

また、固定電話を使用する場合、上記料金にMEC光電話の基本料金がプラスされます。

http://bb.excite.co.jp/exmec/

 

BB.exciteの評判

価格.comでの評判を確認しますと、総合満足度は5点満点中、2.60点と平均点。(集計期間:2017年 2月18日~2018年 2月17日 投稿数:5件)

実際の評価も、

dog1

「平均して以下の通り上り300mbps下り250mbps」
「大体50Mbps前後で、スムーズです。」
「大変速いです」

といい評判である一方、

cat1

「遅い!ゴールデンタイムの速度が遅すぎますっ!」
「昼間だけ快適、夜は不快。」
「タイトルどおり、回線速度が光とは思えないレベル。平日昼間は上下20~30M出ますが、夕方以降は1~3Mが通常モード。amazonで動画を見ると強制的にSDになるので使い物にならない。」

という意見もあります。これは一概にBB.exciteだけの問題ではなく、

  • 地域
  • 回線環境
  • プロバイダー
  • 使っているPCやスマホのスペック
  • 接続時間帯

にも影響されます。

とくにBB.exciteの場合、夜の時間帯から遅くなる評判がありました。その一方で朝や午前中は、比較的速い速度が出ています。そのため、夕方や夜以降はインターネットを使用しない、価格を安く抑えたい場合にはおすすめです。価格だけに釣られるのではなく、プロバイダーの評判も合わせて確認することをおすすめします。

 

BB.exciteのまとめ

いかがでしたでしょうか?BB.exciteをおすすめする方としては、

  • 価格を抑えて高速なインターネットを楽しみたい方
  • アンテナなしでテレビを見たい方
  • オトクに格安SIMに乗り換えたい方

 

このような方におすすめです。キャンペーンは、時期により変わることがあります。そのため最新の情報を確認して、オトクにBB.exciteに乗り換えてはいかがでしょうか?