OCNはNTTコミュニケーションズが運営している回線事業者です。インターネットが普及し始める1996年にプロバイダー事業を開始しました。
NTTということもあり知名度だけでなく、会員数も最大規模になっています。高速光回線とプロバイダーが1つになったOCN光をはじめ、光コラボレーション(光コラボ)のOCN for ドコモ光などがあります。また、格安SIMのOCNモバイルONEなども提供し、NTTだけあって安心感もあります。
そこで、これからOCNの特徴やサービス、気になる料金や評判を詳しく紹介していきます。

OCNの特徴

OCNはNTTの本家でもあるOCN光がある

インターネットプロバイダーは、日本全国にたくさんあります。その多くはNTTのフレッツ光を使用した、高速光回線を使用しています。その中でも本家になるのが、このOCN光になります。よくも悪くも、NTTが運営しているという安心感があります。高速光回線の速度は理論上で最大1Gbps。インターネットプロバイダーもコミコミになります。
すでにフレッツ光を使用している方は、OCN光に乗り換えることもできます。メリットとしては、工事などが発生せずに接続業者が変わるだけです。サポートや信頼に関してすべてにおいて安心したい場合、OCN光がおすすめです。期間限定でオトクなキャンペーンも行っていますので、最新の情報をご確認ください。

 

OCN forドコモ光でドコモのキャリアが安くなる

ドコモ光はドコモが運営している、光コラボ業者の1つです。光コラボは、フレッツ光の高速光回線を使用しながら、業者を自由に選べるところです。業者によっては、キャッシュバックキャンペーンなどで、オトクに乗り換えられます。
OCN forドコモ光をおすすめする方としては、ドコモのキャリアを使用している方です。毎月の基本料金から割引されるドコモ割や、使用年数に応じてさらなる割引が適用されます。自宅でのインターネットもキャリアも、NTTという安心感を持ちながら、オトクに利用することができます。

 

OCN光2段階定額で利用料金をオトクにできる

インターネットの月額の基本料金は、基本的に一定額です。つまり、1か月まったく使わなかった場合、毎日のように使った場合でも、どちらも一定額です。自宅ではあまり使わないけど、インターネットを使用したい場合、OCN光2段階定額がおすすめです。
1か月のデータ使用量が3GBまでは、月額料金は一律です。そこから10GBまでは、100MBあたり24円加算されます。

 

プロバイダーのみOCNを選べる

OCN光の場合には、フレッツ光の高速光回線とプロバイダーが一本化したサービスです。使用状況によっては、プロバイダーのみは個別にしたい。そのような場合には、プロバイダーを別にして申し込むことも可能です。つまり、フレッツ光の高速光回線と、そこに接続する業者の利用料金を分けることができます。OCN光 withフレッツがそれに該当します。

 

OCNモバイルONEでOCN光をオトクに使える

OCNモバイルONEは、NTTドコモの回線を使用した、いわゆる格安SIMです。格安SIMは多くの業者で提供していますが、NTTの安心感を得たいなら、OCNモバイルONEがおすすめです。また、OCN光と同時に利用する場合、月額200円の割引が適用されます。

 

何といっても一番大きなプロバイダーで実績もあります。そして信頼感が高いです。安定したところを第一優先にするなら断然OCNになりますね!!

 

OCNの料金

サービスがいくつもあるため、ここではOCN光について説明します。料金体系は、戸建向けと集合住宅向けにより料金が異なります。

  • 戸建向け:月額料金6,200円
  • 集合住宅向け:月額料金4,700円

また、固定電話を使用する場合、上記料金にOCNひかり電話の基本料金がプラスされます。


キャンペーンなしの価格で記載しています
http://www.ntt.com/personal/services/internet/hikari/ocnhikari.html

 

OCNの評判

価格.comでの評判を確認しますと、回線速度は5点満点中、3.05点と平均点より上。(集計期間:2017年 2月25日~2018年 2月24日 投稿数:39件)

実際の評価も、

dog1

「データ転送量は他社より高く理論値に近い数値が出ます、時間帯を問わず安定しています。Pingも中部から東京まで2m/sでこれも時間帯問わず安定しています。」
「速いと思います。」
「通常の使用で違和感を覚えるほど遅いと感じたことはありません。」

といい評判である一方、

cat1

「朝、昼、夕方までは安定しているが20時から深夜は使い物にならない。」
「そう早いとも思えない。」
「昼間は早いのですが夕方からとても遅くなります。他のサイトも見てみたのですが午後7時以降は0.5Mbps~3Mbps程度が普通みたいです。」

という意見もあります。

これは一概にOCNだけの問題ではなく、

  • 地域
  • 回線環境
  • プロバイダー
  • 使っているPCやスマホのスペック
  • 接続時間帯

にも影響されます。現在、自宅でインターネットを使用して、そこから乗り換える場合には、使用用途に応じて検討することも大切です。とくに回線速度を重視する場合には、乗り換えてみて早くなりそうかどうかも、細かくチェックすることが重要です。価格だけに釣られるのではなく、プロバイダーの評判も合わせて確認することをおすすめします。

 

OCNのまとめ

いかがでしたでしょうか?OCNをおすすめする方としては、

  • NTTという安心感を得たい方
  • ドコモのキャリアの月額料金を抑えたい方
  • 格安SIMとセットで申し込みたい方

 

このような方におすすめです。キャンペーンは、時期により変わることがあります。そのため最新の情報を確認して、OCNに乗り換えてはいかがでしょうか?