インターネットを契約するホームページは、回線業者、プロバイダー業者、またその代理店等、とても多くあります。そこで光回線業者大手7社の公式ホームページからお申し込みした場合の料金はいくらになるのかを確認してみました。

 

光回線大手7社の公式ホームページ記載の料金

3年契約した場合の標準料金です。
この料金は公式ホームページ上の通常料金になります。このサイトからお申し込みしないようにご注意ください。プロバイダーのキャンペーンが適用されなく損しちゃいますので・・・

光回線

初期標準工事費用 月額基本料金
戸建て マンション 戸建て マンション
フレッツ光 18,000円 15,000円 4,600円(*1) 3,350円~(*1)
SoftBank光 24,000円 2,000円 5,200円 3,800円
auひかり 37,500円
(*2)
37,500円
(*2)
5,100円(初年度)
5,000円(2年目)
4,900円(3年目)
3,800円
NURO光 40,000円 40,000円 4,743円 4,743円
コミュファ光 25,000円 2,5000円 3,980円 5,550円
ピカラ光 25,000円 不明 4,600円 3,400円
eo光 0円 4,953円

 

(*1)フレッツ光はプロバイダー料金が含まれていません。NTT東日本のホームページでのプロバイダー費用は別途月額料金500円~950円かかります。

(*2)この30,000円の工事費は実際にはかからないように調整されています。

※初期費用としては工事費用以外にほとんどのところで事務手数料として3,000円かかります。

 

この料金は公式ホームページから申し込みを行った場合で、公式キャンペーンは適用していない料金です。ただ各社はオリジナルのキャンペーンえを毎月のようによく実施していますので、実際にはもう少しお安くなることが多いと思います。そして公式ホームページからではなく、申し込みを担っている代理店のホームページから申し込むことでさらにお得になることが多いです。同じサービスにもかかわらず、代理店独自のキャンペーンも一緒に適用になるからです。キャンペーンの代表例として最初の工事費が無料やキャッシュバック等です。

フレッツ光はとてもブランド力のある回線ですが、近年キャンペーンを適用してもトータル金額が上記の中で一番高くなっています。

 

 

光回線、当サイトお申込数ランキング

 

 1位 auひかり


【特徴】
auひかりはとても高額なキャッシュバックキャンペーンと工事費無料キャンペーンをよく実施しており、トータルコストがお安くなります。auスマホの方はセット割引も適用されます。そして光回線の実質速度も早いというかなり高い評判です。
提供エリア 全国
但し下記のエリアは対応していません
【東海地方】:愛知県、静岡県、三重県、岐阜県
【関西地方】:大阪府、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県、兵庫県、福井県
月額料金 【ずっとギガ得プラン】・・・3年契約
1年目 5,100円、2年目 5,000円、3年目 4,900円
auひかりの詳細情報 auひかりの特徴と評判 



 2位 NURO光


【特徴】
光回線速度が最速の2Gbpsです。実際も他社よりも早くて快適との評判です。評判が高いことで提供エリアは拡大中。2017年11月には東海エリアと関西エリアまで拡大してきました。キャッシュバックキャンペーンや工事費無料キャンペーンもよく行っています。SoftBankスマホの方はセット割引も適用されます。
提供エリア 関東1都6県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)
東海4県(愛知、静岡、岐阜、三重)
関西2府3県(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
月額料金 4,743円
NURO光の詳細情報 NURO光の特徴と評判



 3位 SoftBank光


【特徴】
NTT東日本/西日本の光回線を借りて運営していますのでフレッツ光と同じ全国エリアに対応しています。そしてフレッツ光より月額料金が安く、フレッツ光からの乗り換えの場合、工事費が無料です。よって乗り換えの方にとても人気です。SoftBankスマホの方はセット割引も適用されます。
提供エリア 全国
月額料金 戸建て:5,200円、マンション:3,800円
SoftBank光の詳細情報 SoftBank光の特徴と評判