モバイルWiFiについてネット等で情報収集した際、現在はかならず「WiMAX」という言葉を目にすると思います。ではこのWiMAXとは一体何なのでしょうか。
ここではWiMAXの特徴としてメリットとデメリットをまとめてみました。
WiMAXは「ワイマックス」と言い、Worldwide Interoperability for Microwave Accessの略称で、無線通信技術の規格のひとつです。携帯電話でよく言う3G回線、4G回線等と同じ仲間とイメージしてください。そしてこの回線はインターネット専用の無線回線ということになります。現在はこの規格をパワーアップした後継の「WiMAX2+」(ワイマックスツープラス)という規格が主流になっています。

WiMAXの特徴

メリット

家はもちろん、外出先等どこでも利用できます

WiMAX回線につなげる端末を持つことで、電波さえつながればどんな場所でもどこでも利用することが可能です。端末は電池で動き持ち運びが容易で、この端末とパソコン等の情報端末とはWiFiで接続されます。

インターネット回線工事が不要です

家のみで利用する場合でも固定回線を引く工事は不要です。そして引っ越しも楽々です。工事ができない方には、一般にこちらの選択になるでしょう。

高速通信です

通信速度は一部の都会の場所によりますが最近では下りで最大708Mbpsです。そうなると一般の光回線とさほどかわらないスピードということになります。(ただし若干専門的ですが応答速度は光回線と比較した場合若干下がりますので株やFX等のトレーダーには向きません)

月額料金が光回線より安い

UQコミュニケーションの公式ページによると基本月額料金は4,380円です。最近人気が高いauひかりの戸建プラン(ずっとギガ放題プラン)であれば月額料金は5,100円ですので、少しお安く利用できます。

 

デメリット

安定性は光回線と比べると低い

電波を用いて通信を行いますので、電波の強さによって安定性がかわります。特に移動中や電波の弱い場所での安定性は、大きく落ちます。家で固定利用専用にした場合でも光回線と比較した場合の安定性は下がります。

通信量次第では利用が制限される

動画閲覧等で多くの通信量を使った場合、利用が制限されます。WiMAXでは一般に3日間で10GB以上利用すると、速度が夜間(夕方6時から深夜2時まで)のみ1Mbpsにまで落ちてしまいます。

 







 

【モバイルWiFi、当サイトお申し込み数ランキング】
 

1位 GMOとくとくBB

【特徴】
GMOとくとくBBは広告やCMも多いことで、かなり有名な信頼のある会社です。人気も高いことで申し込む方も非常に多いです。
積極的にキャンペーンを実施していますので、申し込む時期によってはかなりお得に契約ができます。
回線種類 WiMAX2+
月額料金 【2年プラン】GMOとくとくBBギガ放題プラン(LTEオプション)
1ヶ月~2ヶ月目 2,170円
3ヶ月~24ヶ月目 3,344円


2位 So-netモバイル

【特徴】
とても信頼の高いソニーグループのインターネットプロバイダーSo-netが提供しているモバイルWiFiのサービスです。なんと国内で200万人以上が利用しています。いつでもお得で魅力あるキャンペーンを実施していますので実質料金は格安です。
回線種類 WiMAX2+
月額料金 【3年プラン】Flatツープラスギガ放題プラン(LTEオプション)
ご利用開始月 0円
1ヶ月~2ヶ月目 980円
3ヶ月~36ヶ月目 4,050円
LTEオプション利用料:1,005円




3位 Broad WiMAX

【特徴】
とにかく早く利用したい方には一番おすすめします。WiFiルーターの受け取りは首都圏で店舗受け取りが可能になっていますので、当日からネットが使えます。その他エリアも最短翌日に利用可能になります。またキャンペーンも充実していますので料金も最安値レベルです。
回線種類 WiMAX2+
月額料金 【3年プラン】ギガ放題プラン
1ヶ月~3ヶ月目 2,726円
3ヶ月~36ヶ月目 3,411円



 

格安で高品質なのでおすすめ!FUJIWiFi



【特徴】
FUJIWiFiの特徴はWiFiルーターを貸し出してサービスを提供しています。レンタル形態をとっていることで、同業他社との決定的違いは契約期間に縛りがなく、解約はいつでも可能。解約した場合でも解約違約金が一切ないことです。また端末費用は一切不要になります。
人気が最も高いWiMAX2+回線の月額料金では最安値です。
回線種類 SoftBank と WiMAX2+ の2種類のサービスがあります
月額料金 WiMAX2+プラン いつでも毎月2,980円
SoftBank4G/LTEいつも快適プラン(全く制限なし) 6,000円



 

利用制限のない格安プランでおすすめ!SAKURAWiFi

  【特徴】
モバイルWiFiのサービスを提供している大手のWiMAXやY!mobileは一定の通信量を超えると速度制限が発生する仕組みをとっていますが、SAKURAWiFiは、いくら使ても速度制限がありません。
またSAKURAWiFiは解約を申し出ても解約違約金がありません。いつもでも解約できます。
回線はSoftBankのプラチナ回線で、地下鉄内や建物内でもつながりやすいのも大きな特徴です。そして格安です。
回線種類 SoftBank
月額料金 いつでも毎月3,680円